スポンサード リンク

ケミカルピーリングの注意点

ケミカルピーリングは、肌をの皮膚を直接と化してしまうという少々乱暴な治療法であることから効果も高いですが注意点もいろいろあるんですね。まず、ケミカルピーリングでは化学薬品を塗って肌をとかしますが、この部分は非常に難しい部分でもあります。また、術前、術後の治療、ケアが非常に重要であること。角質や表皮を剥がすことになりますから、表皮が持つ本来のバリア機能や水分保持機能が失われます。そのためこの術後のケアを十分行わないと、高いお金を払ったのに結果ケミカルピーリングの術前よりもひどくなってしまったりといったことがあるようです。

ケミカルピーリングのトラブルは、手術自体ではなくこの術後のケアによるものがかなり多いですね。ケミカルピーリングは難知性ニキビに効果のあるな治療法であるとされていますが、何度も書いてあるようにお肌の角層を溶かしだす少々乱暴な治療法です。肌の表皮がはがれることで、それを修復しようとターンオーバーが促進されますが、このようにして作られる角層は、構成成分である角質細胞間の配列が乱れる上、細胞体積も小さくなります。

表皮に水分を蓄えておくことができず乾燥肌や敏感肌になりやすくなりますので、ケミカルピーリングを行う場合は、術前よりかなり注意してUVや保湿についてケアを行う必要があります。
posted by ケミカルピーリング at 22:35 | ケミカルピーリングの注意点

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。